5種ラインナップ -基本商品のご紹介-

ご存じですか?肌の持つうるおい成分の約半分は、アミノ酸でできています。
「ジーノ」はそんな肌が元々持つ成分アミノ酸で、美しく健やかな肌へと導くエイジングケア化粧品です。

国内外合わせて、5000社以上の化粧品メーカーに、美容成分としてアミノ酸を提供している味の素(株)が研究を重ねた結果、導き出した「ジーノ」には、高品質なアミノ酸を贅沢にたっぷり使用しています。
「ジーノ」を実感いただくポイントはラインでのお手入れにあります。
そんな「ジーノ」の基本ステップをご紹介いたします。

[化粧水]

  • 1回の使用量の目安:500円玉大
  • 使用タイミング:洗顔後にお使い下さい。
うるおいを浸透させて、もっりち肌へと導く化粧水の効かせ技をご紹介します。
  • しっかり化粧水を肌になじませることにより、次のお手入れに差が出ます!
  • 化粧水をなじませるときは、皮膚を下から上へと持ち上げ、押し上げるようにパッティングしましょう。

[美容乳液]

  • 1回の使用量の目安:1回プッシュ
  • 使用タイミング:朝・夜/化粧水で肌を整えた後にお使いください。
肌のバリアを整え、うるおいが続く肌へと導く美容乳液の効かせ技をご紹介します。
  • 中指、薬指を基本に、手をすべらせるように、軽いタッチでリズミカルに行いましょう。人差し指は力が入りやすいのでご注意を!
  • 手に残ったエッセンスは耳にもつけ軽くマッサージしましょう。耳にはたくさんのツボがあります。

[美容クリーム]

  • 1回の使用量の目安:パール粒大
  • 使用タイミング:朝は美容液の後 化粧下地の前に。夜はすべてのお手入れの最後にお使いください。
23種類のアミノ酸がハリ不足やくすみ感など、年齢肌の悩みにアプローチする効かせ技をご紹介します。
  • 朝は日中ダメージにさらされる肌を防ぐため。夜は1日の肌を休めるため。朝晩、両方使うことが大切です。

[マッサージ美容液]

  • 1回の使用量の目安:さくらんぼ大
  • 使用タイミング:朝・夜/洗顔後、化粧水の前に行ってください。
たるみ・むくみ・くすみ感 ほぐし引上げ シャープな肌へと導くマッサージ美容液の効かせ技をご紹介します。
  • マッサージを終える目安は、下記の流れでジェルを伸ばし指が止まったところです。付け足す必要はありません。
  • 朝だけでも十分ですが、朝夕だとさらに効果的!

[目もと口もと用クリーム]

  • 1回の使用量の目安:小さめのパール一粒大(直径6㎜程度)
  • 使用タイミング:美容乳液の後、美容クリームの前に使用します。
高機能エイジングケア成分が乾燥小じわを目立たなくする、目元口元用クリームの効かせ技をご紹介します。

肌悩みから選ぶ

乾燥・ハリのなさ 毛穴・ざらつき 日焼け・くすみ感 敏感肌